TITLE ぶらりアコースティックな夜Vol.6〜329 の日〜
DATE 2017.03.29[Wed]
VENUE 【京都】SOLE CAFÉ
TIME 開場 / 19:00
開演 / 19:30
TICKET 前売¥3,000
当日¥3,500


上記QRコードより
携帯サイトをご覧になれます。
カラーボトル

2004年、宮城県仙台にて結成した"魂揺さぶるロックバンド"。

Vo.竹森マサユキ、Gt.渡辺アキラ、Dr.大川"Z"純司の3人組。

2007年、ミニ・アルバム「彩色メモリー」でデビュー。

2011年2月にリリースしたミニアルバム「情熱のうた」は、現在のバンドの軸となる方向性が見えたカラーボトルにとって重要な、そして代表作となる。

2012年6月にリリースしたシングル「魂ドライブ」はテレビ東京系列アニメ「遊戯王ZEXAL」のオープニング曲として起用されキッズ達の間で話題となった。

2012年10/7@仙台を皮切りに全国7大都市にてワンマンライブツアーを開催。
情熱的なステージの先には、汗と涙と笑顔が満ちあふれ、会場が酸欠状態になるほどの熱いライブが話題となっている。

2013年、自分全開!人間全開!一所懸命に頑張るあなたに送る12曲の応援歌が詰まったアルバム「生きる」をリリースした。

「生きる」に収録されている「ファイター」は、ソフトバンクホークスの内川聖一選手の2013年のバッターボックス登場曲として使用されている。

2015年8月には今見える沢山の光が詰まったアルバム「BRILLIANT DAYS」をリリース。その中の
「輝きだせ ~ you can do it ~」は チャレンジカップ公式応援ソング、
「輝くときは今」は仙台国際ハーフマラソン大会 TBC東北放送 イメージソング、
「栄光ロード」はテレビ九州野球中継番組 「Super!Stadium」2015年度テーマソングと「トヨタシエンタTVCMソング(宮城限定)」、

として使用された。

2016年は、4月に配信シングル「火をともせ」をリリース。好評の中、同曲も収録される、アルバム「朝焼けアンダンテ」が9/21にリリース!

ヴォーカル竹森の拠点を仙台に移してもなお、活動は止まらない彼らは11月~全国ツアー、そして仙台PITでのスペシャルライブも予定している。

そして、関ジャニ∞「ワッハッハー」や風男塾「信じてゆけ」を楽曲提供するなど、幅広い制作活動も行っている。